川崎市のサーモアイ屋根遮熱塗装

川崎市麻生区での住宅塗装。
最近人気が出始めた、サーモアイ遮熱塗料での屋根塗装、外壁はモルタル外壁で、セラミックシリコン塗料での塗装です。

モルタル外壁にもいくつか種類があるのですが、こちらの住宅はリシンモルタル外壁で、塗料の吸い込みが激しく、塗料缶も普段の倍は使用します。

img1_7
サーモアイ遮熱塗料は、その名前の通り遮熱性能のある塗料で、屋根に使用することで夏場の室内温度を5度は下げてくれると言う優れた塗料です。断熱としてキルコートも存在しますが、それと比べると安価に感じるので、こちらでも十分な方も多いと思います。
遮熱塗料だからと言って特別な事はしません。塗料にその性能が含まれているので、如何なく発揮してもらうために、まずは下地をしっかりと作ります。
雨押さえや雪止めなどの鉄部には、まずは赤サビ止め塗料を塗布。屋根のスレート面には、遮熱効果のある下塗り材を塗布します。この下塗り材が、遮熱効果を高めてくれます。

たっぷりと重量のある塗料なので、隙間にもしっかりと刷毛で塗布します。普段の屋根塗装ですとローラーで済むのですが、こういった小さな積み重ねが、過ごしやすい住宅へ生まれ変わらせる塗装になると信じて、職人たちは日々の作業にいそしんでいます。

img1_8

img1_12

川崎のサーモアイ遮熱屋根塗装の詳細